7月最後の週末に、能登半島地震被災地支援【 駄菓子屋ワゴン 】を開催します!

能登地域で「駄菓子屋ワゴン」を開催します!

お知らせ

一番古い「買い物の記憶」は何歳のことでしたか?お店屋さんごっこはどうでしょうか?何を買ったのかを覚えているかたも多いことでしょう。

遠足に持っていくおやつのセレクトに知恵を絞った思い出は、今でもフワッと心を緩めてくれるものです。

駄菓子屋ワゴンとは、
「楽しみながら学ぶ」をコンセプトに、駄菓子屋に見立てた教室で、オモチャのお金500円を使用し、自分で計算しながら駄菓子を購入する「お買いもの体験」授業です。

こころスマイルプロジェクトでは、石巻市内の小学校を対象に一人500円のお買い物体験授業「駄菓子屋ワゴン」を開催しております。

被災地域では、商店が再開できず減少してしまったり、遊び場がなく、どうしても引きこもりがちになってしまい、子どもたちと実社会の「つながり」が希薄になりつつあることが懸念されます。

「駄菓子屋ワゴン」を通し、①お買い物体験(生活科)②きちんと挨拶する(道徳)③自分で計算する(算数)といった社会生活で必要な基本的マナーや勉強(算数の基礎学習)の大切さを「体験を通して学ぶ」場を提供しています。子どもたちはもちろん、先生方からも「とても楽しい授業になった」と喜んでいただいています。

この「駄菓子屋ワゴン」を開催するにあたり、子どもたち一人ひとりの「お菓子代500円」のご寄付を募集しております。

7月最後の週末、地域のお祭りなどと合同での開催を予定しています。参加してくれる子供たちや保護者のみなさんに、ひと時ではありますが、楽しい時間を過ごしていただきたいと考えております。

安心して楽しんでいただけるよう、イベント終了までは地域内でのお知らせに留めたいと思います。8月に入りましたら、写真やレポートなどでのご報告も行っていく予定です。

選ぶ楽しさ・悩む面白さ、自分で買いものができる嬉しさ。

夏休みの思い出作りに、どうぞお力をお貸しください。

ご寄付はこちらから

【口座情報】七十七銀行 新中里支店普通預金5544688
【口座名義】一般社団法人こころスマイルプロジェクト 代表理事 志村知穂
     (イッパンシャダンホウジン ココロスマイルプロジェクト ダイヒョウリジシムラチホ)

タイトルとURLをコピーしました